6月前半の市場取引相場表

みなさん、こんにちは。

今日は気持ちのいい快晴で風が涼しくとても過ごしやすい一日でしたよね。

六月前半の市場相場表を纏めましたのでご覧ください。

6月市場相場表

前半の青果相場の値動きは天候にも恵まれもちあい気味で推移しました。

なす、トマト、キューリ等の夏野菜はこれから露地物の出荷が多くなり値下がりが期待できますが、現在はハウス物と露地物の切り替わり時期でもあり、また梅雨に入り収穫数が減ると思われ一時的な値上がりも懸念されます。

キャベツ、レタスなどは今が出荷ピークとお思われ底値でお買い得感があります。

旬の安い野菜をいっぱい食べてこれから本格的に迎える梅雨を元気にパワフルに乗り切りましょう。

see you

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シミズストアのジャンボチキンカツ

ヨークタウン金屋(仮称)工事の進捗状況 

ページ上部へ戻る