郡山市「旧農業試験場跡地」を一般財団法人脳神経疾患研究所および共同事業者が74億円超で落札!2027年度新病院開設へ!

総合南東北病院移転

郡山市富田町にある県が所有する土地「旧農業試験場跡地」売却の入札が行われ2者が参加し、郡山市八山田で総合病院を運営する一般財団法人脳神経疾患研究所と他4社の共同事業者が74億7600万円で落札しました。

また、郡山市に本社を置き全国に大型スポーツ用品店を展開する「ゼビオホールディングス」が入札価格51億5000万円で次点となりました。

県が公表する最低売却価格は39億4000万円でした。

売払物件概要

住所:福島県郡山市富田町字若宮前2番外計58筆

地目:宅地 他

都市計画法の制限:市街化調整区域

面積:154760.77㎡

最低売却価格:3,940,000,000円

 

 

売払物件周辺は?

当該地を含めた周辺地域は、市街化調整区域として緑豊かな地区でJR郡山駅から3km圏内に位置し、内環状線や郡山インター線及びJR郡山富田駅が整備され都市開発計画が進む新興エリアでもあります。

近年までは東日本大震災の被災者用仮設住宅が建ち並んでいました。

隣接地には福島県所管の「ふくしま医療機器開発支援センター」が整備され、それに伴い郡山市は医療関連産業が集積する「メディカルヒルズ郡山基本構想」を策定しており、今回の落札者決定で構想に基づく土地利用になりそうです。

また隣接地には広大な民有地も広がり、今後の開発に注目が集まります。

【総合南東北病院HP】旧農業試験場跡地の入札結果について

 

最後に・・・

今回の入札で落札した一般財団法人脳神経疾患研究所共同事業者は現「総合南東北病院」の移転を計画し、2027年度の開設を目指しています。

果たして東京ドーム約3.3個分という広大な敷地にどのような新病院と医療施設ができるのか?期待が膨らみますね。

また郡山市ではヨークベニマル旧本社跡地にも新病院の建設が明らかになっています。

 

 

 

今回の落札に関するツイートまとめ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

いわき駅ビル「エスパルいわき」が2023年1月15日開業予定!/福島県いわき市

ニトリ真岡店が2022年11月1日(金)オープン!/栃木県真岡市

カテゴリー

ページ上部へ戻る