セブン&アイ/8月の既存店売上、イトーヨーカ堂2.5%減、ヨークベニマル1.3%減

セブン&アイホールディングスが発表した主要事業会社の月次営業情報によると、ヨークベニマルの既存店は、売上高1.3%減、客数0.0%、客単価1.4%減。全店売上は1.1%増となった。

🔗流通経済ニュース

🔗セブン&アイ・ホールディングス 主要事業会社の月次営業情報

セブン&アイ/8月の既存店売上、イトーヨーカ堂2.5%減、ヨークベニマル1.3%減

ヨークベニマル8月の既存店売上高、客単価共に減となってしまいましたね。

8月は長雨冷夏の影響で全体的に消費が伸びなかったのが要因ではないかと思われます。野菜相場も高騰しました。

9月の売上巻き返しに期待したいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ヨークベニマル城西町店に行ってきた

9月22日(金)放送げっきんチェック✔︎スーパー新発見お安くしちゃいます!

ページ上部へ戻る