イオンモール豊川が2023年4月4日にグランドオープン!/愛知県豊川市

イオンオール豊川オープン

2023年4月4日(火)午前9時、愛知県豊川市に「イオンモール豊川」がグランドオープンします。

同モールの開業で東海地方3県で展開するイオンモールは23箇所目となり、愛知県の東三河地域では初の店舗になります。

 

 

◼️イオンオール豊川の出店場所について

同モールはスズキ自動車豊川工場跡地に建設されました。

場所は愛知県南東部に位置し、国道1号線から東に約600mと幹線道路からのアクセスも良好で、名古屋鉄道豊川線「八幡駅」からも近く、広域からの集客も期待できる立地条件となっており、年間約900万人の集客を目指すということです。

基本商圏は約10km圏内で約17万世帯、約43万人となります。

同施設は「はじめてを、はじめよう。」をコンセプトに、地域住民が集える緑豊かなガーデンスペースやスポーツやアウトドア体験ができる屋外広場を設け、また一日中楽しめるエンターテイメント施設、話題のライフスタイル専門店などを導入するなど新たな出会いと体験を創出する街の賑わい拠点を誕生させます。

 

 

◼️イオンオール豊川の出店テナントについて

イオンモール豊川には「イオンスタイル新豊川」を核店舗とし、サブの核店舗として「スポーツオーソリティ+アウトドアステージ」「本の豊川堂×nido cafe」「ユニクロ/GU」「ヤマダデンキ/MIRAINO」が出店します。

その他ファッション、雑貨、飲食店、アミューズメントなど、東海初出店は21店舗、愛知県初出店は8店舗、地元企業は57店舗(2月6日現在)の約190店舗の構成になります。

◼️イオンオール豊川の施設概要

施設名称:イオンモール豊川

所在地:〒442-8550 愛知県豊川市白鳥町兎足1-16

敷地面積:約128,000㎡

延床面積:113,000㎡

総賃貸面積:63,000㎡

店舗数:約190店舗

建物構造:鉄骨造 地上3階建

駐車台数:約3000台

駐輪台数:約1,200台

開業日:2023年4月4日(火)

HP:https://toyokawa.aeonmall.com

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ヤオコートナリエ宇都宮店が2023年2月9日にオープン!/栃木県宇都宮市

オーケー青葉台店が2023年3月7日にオープン!/神奈川県横浜市

カテゴリー

ランキング

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る