【福島県伊達郡】道の駅 伊達の郷りょうぜんに行ってきた!

道の駅りょうぜん

道の駅伊達の郷りょうぜんは福島県伊達市の国道115号線沿、東北中央自動車道「霊山インターチェンジ」に隣接する山間の場所にあります。
2018年3月24日にオープンした比較的新しい道の駅です。

道の駅伊達の郷りょうぜんのHPへリンク

道の駅りょうぜん

特徴として、災害、交通障害発生時は防災拠点として活用され、農産物直売所や伊達の食材を使用した食を提供し、特産の果樹を活かした「観光農園」が近隣地域に整備され、いちごや桃、りんご狩りを体験することもできます。

道の駅りょうぜん

また、伊達市は蚕で有名なことから、トイレは繭の中をイメージして設計され、内部空間は円形で日当たりの良い明るくおしゃれでスタイリッシュな造りになっています。

<COMーETのHP >道の駅伊達りょうぜん施工事例へリンク

隣接する霊山ICは東北中央自動車道の無料区間になりますので、気軽に立ち寄ってみてください。

◾️道の駅「伊達の郷りょうぜん」施設概要
所在地:福島県伊達市霊山町下小国字桜町3番地1
TEL:024ー573ー4880
面積:約14,400㎡
構造:鉄骨平屋建て、一部2階建
駐車場:97台(大型10台・思いやり駐車場2台)
施設:農産物直売所・レストラン・休憩コーナー・情報提供施設・EVステーション
アクセス:仙台から車で約1時間35分/福島空港から約1時間40分/東京から約4時間5分
※いずれも高速道路を使用

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【いわき市】くすりのマルト岡小名店が移転オープン!

【須賀川市】麺家大須賀須賀川店に行ってきた!

カテゴリー

ページ上部へ戻る