リオンドール 大子店が2022年2月13日(日)オープン!【茨城県】

リオンドール 大子店オープン

福島県会津若松市に本社を構える株式会社リオン・ドール コーポレーションは、2022年2月13日(日)あさ9時に「リオン・ドール 大子店」を茨城県久慈郡大子町にオープンさせます。今回のオープンにより店舗数は福島県44店舗、新潟県17店舗、栃木県8店舗、茨城県1店舗の計70店舗となり、茨城県内では初出店となります。

リオンドール 大子店

大手家電量販店ケーズデンキ跡での出店になります。

リオンドール 大子店の商圏概要、出店場所、競合店は?

リオンドール 大子店が出店する久慈郡大子町は茨城県北部に位置し、福島県や栃木県と県境を接する人口15195人 (2022年1月)ののどかな町になります。町中央には国道118号と並行して久慈川が流れ鮎釣りの名所にもなっています。また日本3大名瀑の一つにも数えられる袋田の滝があり年間を通して県内外から多くの観光客が訪れています。リオンドール 大子店が出店する場所は国道118号沿いで周辺は各種商業施設が集積する大子町の中心的なエリアになり、以前は大手家電量販店「ケーズデンキ」だった建物を改装しての出店となります。ちなみに現在ケーズデンキはリオンドール 大子店から北に約500m地点に移転して営業を続けています。競合店として南に約200mという近距離に大型スーパーの「TAIRAYA大子店」が営業していて、リオンドール がオープンすれば激しい競合になることが予想されます。

エコスTAIRAYA大子店

競合するエコスグループのTAIRAYA大子店。200mという近距離で営業しています。

リオンドール 大子店の店舗概要

住所: 〒319-3551 久慈郡大子町大字池田字下小沢1275-1
電話番号 :0295-72-3333
営業時間: 9:00 ~ 21:00
駐車場:約50台
取扱い品目: 食料品・お酒

最後に・・・

リオンドール がいよいよ茨城県に進出となりますが、大子町は福島県との県境に位置する町で、隣町の福島県にはリオンドール 矢祭店や 塙店、棚倉店が営業しており、物流面から見ても配送の効率化が十分に見込める場所です。

また、今まで大子町で営業するスーパーマーケットは東京に本社を置くエコスグループ「TAIRAYA大子店」の1店舗のみでした。ある意味競合店がなく順調に営業を続けてきたと思われますが、今回のリオンドール がオープンすることにより競合店同士の競争が始まり、我々消費者にとっては選択肢が増え良い傾向にあると考えられます。

空き店舗を積極的に活用して出店し拡大を続けるリオンドール 。果たして茨城県に本格的な進出となるのか、今後の動向に注目が集まります。ちなみに「茨城」は「いばら」じゃなくて「いばら」です。お間違えなく。という僕はついつい「いばら」と言ってしまいますがwww

 

関連記事

コメント

    • さめあらな
    • 2022年 3月 14日

    福島県に本社があって茨城県に出店しているCGCのスーパーはいわきに本社があるマルトがあります。マルトはいわきに本社があるためか茨城県北部の常磐線沿いにたくさんあります。CGCグループではないがセブンイレブンと同じグループで郡山に本社があるヨークベニマルも茨城県に多数出店しています。リオンドールが大子に出店により福島県に本社のあるスーパーは3社目となります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

みんなの業務用スーパーリンクス会津アピオ店がオープン!

トーアマート郡山桜木店がオープン!【福島県郡山市】

ページ上部へ戻る