リオンドール田島バイパス店が2018年8月1日にオープンしたので行ってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

リオンドールコーポレーション(会津若松市)は1日、南会津町田島の国道289号田島バイパス沿いに「リオンドール田島バイパス店」をオープンしたということなので行ってきました。今回のオープンにより同地区には田島店に次いで2店舗目、県内では38店舗目となります。

商圏概要

田島町(たじままち)は、福島県会津地方南部に位置し会津地方南部の中心地でもあり、2006年3月20日、舘岩村、伊南村、南郷村と合併し、南会津町となりました。阿賀川(大川)沿いに国道121号や会津鉄道会津線が走り町の北東部、檜沢川や高野川が合流地点の周辺に役場があり、それぞれの川に沿って、南郷村に通じる国道289号、昭和村に通じる国道400号が通っています。その田島町の街中を通る289号のバイパス道である「田島バイパス沿い」にリオンドール 田島バイパス店がオープンしました。パイパス沿いということで交通の便が良く広い駐車場も完備されていることから比較的買い物に行き易い環境です。周辺に住宅は少ないですが、これから住宅地や商業施設等が開発されると思われる広大な田畑が広がり、また図書館や警察署などの公共施設も近くにあります。



店舗の特徴

店舗は鉄骨平屋で延べ床面積は2490平方メートル(890坪)で駐車場も326台分あり車で行くには十分な広さがあります。同敷地内にはダイユーエイト田島店も出店しており、またリオンドール 店舗に隣接してコインランドリー、クリーニング店も出店していています。

「リオンドール 田島バイパス店」は延床面積2940平方メートルと大型店で広い店内でゆっくりと買い物を楽しめ、特に惣菜の品揃えが充実しています。その中でも本場中国から来日している料理人が作る中華料理惣菜の専門店「福龍門」が惣菜コーナーの約半分のスペースで展開されており、本場中華料理の味を出来立てで楽しめるのも特徴の一つです。

競合店

競合店として会津地方でドミナント出店を強化しているリオンドール の 田島店が東に650m徒歩8分という非常に近くの場所にあり、ヨークベニマル田島店が西1.3km田島町の中心、会津田島駅近くにあります。

店舗概要

住所:〒967-0004 福島県南会津郡南会津町田島田島柳65−1

電話番号:0241-64-7770

営業時間:9:00〜21:00 (年中無休)

取り扱い品目:食料品・お酒・日用品、雑貨

店舗面積:全体2940㎡(890坪)

駐車場:326台

最後に僕がオススメする田島バイパス店のポイント!

当然ですが新店舗ということで店内はとても綺麗で清潔感があり大型店ということで品揃えも充実していますが、そんなことは当たり前田?のクラッカー?(死語?)で、僕がこの店舗で特におすすめしたいポイントは明るく開放的な「イートインスペース」です。昨今、各社スーパーマーケットの新店舗でイートインスペースの併設はもはや常識となりつつありますが、店舗の隅のちょっとしたスペースに机と椅子を並べただけの簡素な設備が多い中、リオンドール 田島バイパス店のイートインスペースは広くて明るいく、とても開放的なスペースとなっています。ちなみに田島バイパス店には約30人分の席がありました。もちろん充電コンセントやリオンドール 独自のパスワード付きWi-Fiも完備され通信セキュリティーもバッチグー?(死語?笑)です。こんなイートインスペースがあるスーパーなら毎日でも買い物に行きたいと思わせるほど僕にとっては最も魅力のある重要なポイントです。スーパーマーケットに食事に行くということも全然ありですよね。またイートインスペースが店内売り場よりも一段高く造られているのも特別なスペースであることを演出しています。一段高くはなっていますが緩やかなスロープになっていてバリアフリーにも対応しています。

ぜひお近くの方はもちろん遠方の方でも南会津町に行く機会があれば、ぜひ訪れてみてください。

リオンドール 田島バイパス店の動画へリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ザ・ビックエクスプレス富田店、2018年冬のオープンに向けて建設中!!

ヨークベニマル荒井店が10月22日(月)から10月27日(土)まで店内改装工事の為休業

最近のコメント

    ページ上部へ戻る