楢葉町に建設中の商業施設工事が2ヶ月遅れ、6月オープン予定に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

楢葉町北田地区の国道6号沿いに建設中の復興拠点「笑(えみ)ふるタウンならは」が当初の完成予定より約2カ月遅れ、5月末になる見通しだ。

6月中のオープンとなる予定。

町によると、敷地の造成と建物の建築を同時進行で行うことの難しさや、悪天候による工事遅れが要因とされる。





商業施設にはスーパーブイチェーンとホームセンターコメリ、飲食店、理容店、クリーニング店、ベーカリーなど計9店舗が出店を計画している。

町民への仮設住宅と民間借り上げ住宅の無償提供が3月末で終了し、今後帰還する住民が増えると予想されるため、当初は4月にオープンを目指していた。

町は15日の臨時議会で関連予算を新年度に繰り越すことや、復興拠点の造成工事費として2500万円の一般会計補正予算案などをを可決した。

笑ふるタウン施設概要

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2月13日、23日放送、げっきんチェック スーパー新発見お安くしちゃいます!

みのり納豆「ほのか」を食べてみた

最近のコメント

    ページ上部へ戻る