「マルトSC関船(仮称)」が2021年秋に出店を計画!

マルト SC関船(仮称)建設予定地

いわき市を中心にスパーマーケット事業を展開するマルトグループホールディングス(いわき市)は、いわき市常磐関船町に「マルトSC関船(仮称)」を出店させることが、県の大規模小売店舗立地法に基づく届け出により明らかになりました。

マルトSC関船(仮称)の商圏概要は?

JR常磐線湯本駅から南に1.3km、車で約3分。旧国道6号沿い常磐関船町の中心部に位置し、以前は製材工場だった跡地への出店となります。周辺は戸建て住宅が密集し定住人口も多いと予想され恵まれた商圏であると考えられます。また近くには工業団地等もあり交通量も多く賑やかな地域となっています。近隣の競合店舗はマルト浅貝店が約1km北に、マルトSC湯長谷店が約2km南に、ヨークベニマル湯本南店が約3km南で営業しています。

 

マルトSC関船(仮称)の店舗構成は?

建設される建物は3棟で構成され「スーパーマルト 」「ダイユーエイト」「くすりのマルト 」ではないかと予想されます。7月25日現在、ダイユーエイトの店舗は工事が始まっていました。

マルト SC関船(仮称)建設予定地

7月25日、旧国道6号(県道20号)側から撮影。元製材工場だった跡地になります。

マルトSC関船(仮称)の店舗概要

名称:マルト SC関船(仮称)

所在地:いわき市常磐関船町

延べ床面積:7,572㎡

店舗面積:5,854㎡

構造:平屋建

駐車台数;295台

※確定情報ではありません

近年のマルトの動向は?

今年(2021年)4月にいわき市平尼子町にあったマルト の旧店舗を解体し敷地面積を拡大させて大型の新店舗に建て替えてオープンさせました。

また、マルトの手作りおにぎり「又兵衛しまほっけ」が「お弁当・お惣菜大賞2021最優秀賞」を受賞し、大きな話題となりました。ちなみに受賞した「又兵衛しまほっけ」おにぎりは一部の社員しか握ることができず各店で販売スケジュールが決まってますが、「マルト SC平尼子店」では毎日購入することができるようです。

マルト こだわりおにぎり販売スケジュール

マルト8月の こだわりおにぎり販売スケジュール




 

最後に・・・

マルト SC関船(仮称)の開店日は大規模小売店舗立地法の届出によると令和3年10月23日となっていますが、7月25日現在、ダイユーエイト店舗の基礎工事は始まっていましたが、マルト側の工事は何も開始していないように見られました。あと3ヶ月でマルトが開店するとは考えられず、今年の年末あるいは来年にずれ込むのではないかと思われます。またダイユーエイトが先行して開店することも予想され、今後の工事の進捗状況を注視していきたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イオンモール北福島(仮称)/2024年12月開業へ向けて県に新設届出を提出!

スターバックスコーヒー郡山並木店が8月25日オープン!

ページ上部へ戻る