リオンドール千石店が2018年9月13日にオープンしたので行ってきた!

リオンドール 千石店が会津若松市平安町の千石通り沿いにオープンしたので行ってきました。リオンドール 千石店のオープンにより県内には39店舗目で同市内には9店舗目の出店となります。2018年2月には県南地区に4店舗展開していた「ライフポートわしお」を完全子会社化し、8月1日には会津田島町に大型店の田島バイパス店を開店させるなど、今のリオンドール の勢いと力強さを感じますね。そんな業績が好調ではないかと予想されるリオンドール の新店舗をレポートしたいと思います。

関連動画(YouTube)リオンドール 千石店が会津若松市平安町の千石通りにオープンしたので行ってきた

関連記事→リオンドール田島バイパス店が2018年8月1日にオープンしたので行ってきた!

関連記事→リオンドールがラフポートわしおを完全子会社化

リオンドール 千石店の商圏概要

リオンドール 千石店は会津若松駅から東に約1.7kmの市内中心部に位置し市内で最も交通量の多い県道64号千石通り沿いにあります。会津若松市中心部ということもあり周囲には各種商業施設や公共機関、飲食店、学校、ビジネスホテル等があり、また一般住宅、アパート、マンションも多く商圏的にはとても恵まれている好立地な場所にあります。

周囲2km圏内には競合するであろうスーパーマーケットも多く、同じ千石通り沿い北1.7kmにヨークベニマル一箕町店、南1.0km千石通り沿いにヨークベニマル花春店。東1.1kmには同じ会社であるリオンドール 滝沢店、北に1.0km「コープあいづCOOP博労町通あいおい」、リオンドール 駅前店、食品館ピボット等が営業しています。

リオンドール 千石店の店舗の特徴

店舗面責は約1380平方メートルで駐車場は80台分を完備しています。駐車場の一角に小さな神社があり、買い物前にこの神社にお参りすると、何か御利益があるかも知れませんよ(笑)

千石店はリオンドール 店舗では比較的小型の店舗になり、通常のスタンダードなスーパーマーケットのレイアウトとは多少異なります。まずは店内に入ってレジ正面にお弁当や各種惣菜、サラダ、寿司等のデリカテッセンコーナーが展開され、平台、平チルドケースで陳列してあります。そして右回りに青果、日配、鮮魚、精肉、乳製品、飲料などのチルドケースが壁面に一周囲まれている配置になっています。この什器レイアウトは2017年8月に改装されたリオンドール 須賀川インター店とほぼ同じ配置になっています。

リオンドール 千石店売り場案内図PDF

 

関連記事①→リオンドール 須賀川インター店に行ってきた

関連記事②→リオンドール 須賀川インター店にランチを食べにいってきた

そしてこのお店の最大の特徴は惣菜、鮮魚、精肉の調理、加工、パッケージは全て近くのリオンドール や調理加工専門の関連会社で仕上げられ、完成された商品が店に運ばれ陳列、販売されています。(リオンドール 須賀川インター店も同じです)揚げ物、弁当等作りたてが美味しい惣菜や、寿司、刺身、生魚の切り身等、鮮度が求められる商品は近くの「リオンドール 滝沢店」で調理加工されていて、比較的賞味期限が長い鮮魚関連商品はリオンドール 美里店で、精肉や惣菜の一部は関連の加工会社で作られていました。

通常のスーパーマーケットでは生鮮食品や惣菜は店内で加工調理し販売されるというのが一般的だと思っていましたが、外部で調理加工され店舗では陳列して販売するというコンビニのような販売スタイルでの営業には僕自身もある意味驚き、感心させられました。

この販売手法はドミナントで出店しているスーパーマーケットならではの方法であり、核となる店舗の近くに低コストで出店を可能とし、営業経費等を抑えて運営するには最適な方法であるといえます。

また鮮魚、精肉、惣菜の調理場を設けない分、店舗の売り場面積を広くすることが可能で、関連設備投資の資金や人件費も削減できるという利点があります。これからのスーパーマケット新店出店方法の一つの考え方であり、新規店舗出店のイノベーションではないでしょうか。

もちろん明るく開放的で高速Wi-Fiを完備している快適なイートインスペースも併設してありますよ。

リオンドール 千石店の店舗概要

所在地:〒965-0026 会津若松市平安町1-23

電話番号:0242-23-9311

店舗概要:売り場面積1380㎡(417坪)

駐車場:80台

営業時間:9時〜21時(年中無休)

リオンドール 千石店新店舗が建設された場所は以前もリオンドール が営業していた場所であり、老朽化に伴い閉店、解体されて更地にされたまま放置されること十数年。リオンドール が再び新店舗を建設、復活オープンさせました。

お近くの方は勿論、会津若松市に行く機会があれば、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ザ・ビッグエクスプレス富田店が12月1日(土)あさ9時グランドオープン!!

2018年福島県スーパーマーケット各社の動向を振り返る

ページ上部へ戻る