新潟県/ドン・キホーテ アピタ新潟亀田店がオープン!

ドン・キホーテアピタ新潟亀田店

2022年8月10日(水)、「APITAパワー新潟亀田店」の1階に「ドン・キホーテアピタ新潟亀田店」がオープンします。

今回の出店により新潟県内のドン・キホーテの店舗数は計8店舗で新潟市内には2店舗目の出店になります。

また、ショピングセンター入居型の店舗は新潟県で初の事例となります。

アピタパワー新潟亀田店

ドン・キホーテとアピタについて

2019年、世界に総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」を展開する「パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)」がショッピングセンター「アピタ」「ピアゴ」を運営するユニー株式会社を株式取得により完全子会社化しました。

以降、アピタとピアゴはドン・キホーテとユニーのノウハウが融合したダブルネームの新店舗へ業態転換を進めてきました。

今回ドン・キホーテが出店する「アピタ」は名称こそダブルネーム店舗にはなりませんでしたが、ドン・キホーテが出店するということで業態はダブルネーム店舗とほぼ同じ内容になると思われます。

福島県内では2020年11月、会津若松市郊外にある大型ショッピングセンター「アピタ会津若松店」が「MEGAドン・キホーテUNY」へと一新されリニューアルオープンし、現在では会津若松市一の人気ショピングセンターとして連日多くの来店客で賑わいを見せています。

APITAパワー新潟亀田店について

APITAパワー新潟亀田店」は旧「アピタ新潟亀田店」の食品、生活用品フロアが全面改装され2022年7月1日にリニューアルオープンしたと同時に施設の名称も『APITAパワー新潟亀田店』に変更されました。

核店舗はユニー直営の食料品専門量販店「ユーストア」となります。

テナントには約70店が出店し、若年層に大人気のドン・キホーテが1階にテナントとして出店します。

ドン・キホーテの出店により今まで最も多く支持されていた主婦やシニア層の顧客に加え、若年層や30代40代のニューファミリー層など3世代のファミリーが楽しめるショッピングセンターを目指しています。

また、全国で初展開する「遊べる家電」を集めた『ASOBO』コーナーにも注目が集まります。

ドン・キホーテアピタ新潟亀田店の店舗概要

■『ドン・キホーテ アピタ新潟亀田店』 
店舗名称: ドン・キホーテ アピタ新潟亀田店
営業時間: 午前9時~午後9時
所在地: 新潟県新潟市江南区鵜ノ子4丁目 466番地 APITA パワー新潟亀田店 1 階
アクセス:JR信越本線 亀田駅(西口)より徒歩約30分
車/国道 49号亀田バイパス「鵜ノ子 IC.(鵜ノ子交差点)」 すぐそば
開店日: 2022年8月10日(水)午前9時
売場面積: 2,394.8 ㎡(ドン・キホーテ部分)
商品構成: 食品、衣料品、理美容用品、アクセサリー、雑貨、日用消耗品、家電他
駐車台数: 2,575台 駐輪台数: 172台

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宮城県/「ヨークタウン塩釜舟入」の工事現場を見てきた!今秋開業予定!

福島県/クスリのアオキ岩根店(本宮市)オープン!

ページ上部へ戻る