「お弁当・お惣菜大賞2022」でマルト が受賞した全商品を買ってきた!

2022年1月「デリカテッセン・トレードショー2022」の主催者企画である『お弁当・お惣菜大賞2022』の受賞商品の発表があり、福島県いわき市を中心にスーパーマーケットを展開する「マルト 」の商品が最優秀賞2品を含む計7品目が受賞・入選する快挙を達成しました。ということで今回の企画は「受賞した全商品を買ってきて全部食べてみる」です。果たして完食することはできるのか?ある意味過酷なチャレンジ企画ですが、そこは日頃から胃袋の鍛錬を怠らない僕なので大丈夫だと自信に満ち溢れています。ということでまずは受賞した商品を改めて見ていきましょう。それではみなさんHere we go!!EXIT風にwww)

マルトSC尼子店

受賞商品一覧

お弁当・お惣菜大賞2022受賞一覧

商品名
最優秀賞(パン部門)

 

ズバサン海老アボガド(ズバ抜けて美味しいサンドイッチ)ズバサンエビアボガド
最優秀賞(寿司部門) 山葵をつけて食べる生本鮪尽くし

山葵をつけて食べる生本鮪尽くし

優秀賞(丼もの部門) 常磐もの かつおのカツ重

常磐もの かつおのカツ重

優秀賞(惣菜部門) オートミール入り10品目の味噌スープ

オートミール入り10品目の味噌スープ

入選(弁当部門) タマネギ愛好カレー

タマネギ愛好カレー

入選(麺部門) こんにゃく麺の冷やし中華こんにゃく麺の冷やし中華
入選(おにぎり部門) 店内手作りおにぎり こだわりの自家製ツナマヨ

店内手作りおにぎり こだわりの自家製ツナマヨ

最優秀賞(パン部門)

<ズバサン海老アボガド>

ズバサン海老アボガド

ズバサン海老アボガド

「ズバサン」?とは「ズバ抜けて美味しいサンドイッチ」を略したキャッチーなネーミングです。福島県内産と北海道産の小麦粉をブレンドしたマルト オリジナル食パンに地元いわき市産の野菜を使用、食べごろのアボガドを見極めて使用しメイン食材に海老本来のうま味を強く感じられるサラダ海老を5尾もサンドしたボリュームある商品になります。

価格598円(税抜き)

最優秀賞(寿司部門)

<山葵をつけて食べる生本鮪尽くし>

山葵をつけて食べる生本鮪尽くし

山葵をつけて食べる生本鮪尽くし

山葵をつけて食べる生本鮪尽くし

わさび

国産の生本鮪を使用し大トロ・中トロ・赤身・中落ちと全ての部位が1パックにまとめられている非常に贅沢な握り寿司になります。特徴としてわさびは食べる直前にネタの上に乗せて食べます。そうすることによってわさび本来の風味がしっかり感じられ、1パック8巻の寿司にわさびの小袋4袋が一緒にパックされています。子供から大人までお好みに合わせて量が調整できるのも嬉しいですね。

価格1280円(税抜き)

優秀賞(丼もの部門)

<常磐もの かつおのカツ重>

常磐もの かつおのカツ重

常磐もの かつおのカツ重

この商品は地元の高校生とマルトが共同開発しました。いわき近海で獲れた鰹のカツとオリジナルの合わせだしを使用した上品な味わいの一品です。カツオというとどうしても生臭さをイメージしがちですが、このカツオは塩水で血抜きを行うという徹底した下処理によって生臭さを感じません。米も地元のブランド米「いわきライキ」を使用するなど地元愛が感じられる商品です。

価格498円(税抜き)

優秀賞(惣菜部門)

<オートミール入り10品目の味噌スープ>

オートミール入り10品目の味噌スープオートミール入り10品目の味噌スープ

近年における健康志向の高まりから、2021年「売れたものランキング」でオートミールが1位となりました。オートミールは食物繊維が多く含まれ健康に良いとされてる反面、美味しく調理するのが難しい食材でもあります。そんなオートミールを味噌ベースのスープで調理し、レンコンやごぼう、椎茸、人参、ねぎ等、食物繊維の多い10品目を一緒に食べれる非常にヘルシーでダイエット食には最適な商品となっています。

価格278円(税抜き)

入選(弁当部門)

<たまねぎ愛好カレー>

たまねぎ愛好カレー

たまねぎが丸々1個入った見た目のインパクトも強い商品で、たまねぎの甘さが楽しめる一品です。カレールーのスパイスにもこだわっているよでスパイシーな香りにも食欲がそそられます。また辛さをアップさせるオイルも付いているので辛い物が好きな方はぜひ使用することをお勧めします。もちろんライスもいわき産コシヒカリの「いわきライキ」を使用しています。

価格430円(税抜き)

入選(麺部門)

<こんにゃく麺の冷やし中華>

こんにゃく麺の冷やし中華

こんにゃく麺の冷やし中華

こんにゃく麺を使用することによって、通常の冷やし中華の約3分の1のカロリーになっています。通常のこんにゃく麺はあまり美味しくないイメージがありましたが、この商品は酸味の強い濃いめの冷やし中華ソースだったのでさっぱりと美味しく頂くことができまた。こんにゃくは不溶性食物繊維も豊富でカロリーも低くヘルシーで、暑くなるこれからの季節には最適な商品です。

価格298円(税抜き)

入選(おにぎり部門)

<店内手作りおにぎり こだわりの自家製ツナマヨ>

店内手作りおにぎり こだわりの自家製ツナマヨ

店内手作りおにぎり こだわりの自家製ツナマヨ

店内手作りおにぎり こだわりの自家製ツナマヨマルトはこの「おにぎり部門」で昨年「又兵衛しまほっけ」で最優秀賞を受賞しています。

マルトのこだわりおにぎりは使用する原料だけではなく、お米の炊き方や握り方にもこだわりを見せています。ちなみにこのこだわりおにぎりシリーズは誰でも握れるわけではなく、東京の有名おにぎり専門店で研修し指導を受けた一部の社員しか握ることができない商品です。そのため各店で毎日買えるわけではなく販売される日が決められているプレミアムなおにぎりです。

今年入選した「こだわりのツナマヨ」はお米は「いわきライキ」を使用しますが、今回購入した商品は福島県の新ブランド米「福笑い」が使われていました。具のツナマヨのツナは地元水産高校の実習船で獲れたマグロを使用。和えるマヨネーズも地元工場で獲れた卵を使用して作られています。

  • こだわりのツナマヨ/価格280円(税抜き)
  • 又兵衛しまほっけ/価格260円(税抜き)

【番外編】惣菜・べんとうグランプリ2021優秀賞

<まるでプリンのようなフレンチトースト>

まるでプリンのようなフレンチトースト

まるでプリンのようなフレンチトーストまるでプリンのようなフレンチトースト

この商品は「お弁当・お惣菜大賞」とは別のコンテストで入賞した商品になります。あまりに美味しそうだったので思わず購入してしまいました。自社で焼き上げたホテルブレッドを厚くカットしパンの耳まで使用。生卵で作った自家製フレンチ液とメープルジャムをたっぷり使用し仕上げてあります。

価格238円(税抜き)

実食っからの〜完食っ!!

お弁当・お惣菜大賞2022で入賞した上記の商品を僕一人で全て食べましたが、マルトのデリカ部門のレベルの高さには改めて驚かされました。特に最優秀賞を受賞した2品はさすがとしか言いようがありません。全体的に地元いわき産の食材を多く使用していることも高評価された要因であると考えられます。みなさんも機会があれば、いや無くてもぜひ食べていただきたいと思います。ちなみに今回購入した全商品の合計税込4208円となりました。あー腹くっちい(お腹いっぱい)

まとめ

スーパーマーケットの「マルト」は福島県いわき市を中心に福島県、茨城県の2県に計37店舗を展開してますが福島県の中通り地区や会津地区には店舗がなく、福島県民とはいえ馴染みが薄いと感じている人も多いと思います。地方のローカルスーパーですが今回紹介した商品の数々を見ていただいてもわかる通り、ハイレベルなスーパーマケットであることがおわかりいただけたと思います。また現在マルトの新店舗がいわき市湯本関船町に建設が進められていて、今年4月ゴールデンウイーク前までにオープンすることが予想されます。最後に来年の話にはなりますが「お弁当・お惣菜大賞2023」にも期待が高まります。

※マルト店舗一覧へリンク

【YouTube動画】「お弁当・お惣菜大賞2022」でマルト が受賞した全商品を買ってきた!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

いちいが新店舗の「いちい上鳥渡店」を建設中!

(仮称)ヨークベニマル浜田店の新設届を県に提出【大店立地法】

ページ上部へ戻る