ヨコオデイリーフーズ のこんにゃく醤油ラーメン食べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

みんさん、こんにちは。

2018年早くもひと月が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。

年末年始の不摂生な生活で体重が増え、「今年こそは」とダイエットを決意した人も多いと思います。

そこで今回はダイエットに適した低カロリーでヘルシーな食品を紹介します。

ヨコオデイリーフーズ の「こんにゃく醤油ラーメン」

こんにゃく芋の生産量が全国1位を誇る群馬県。全国生産量の9割以上と高いシェアを占めています。

そんなこんにゃく王国とも言える群馬県で有名な観光スポット「こんにゃくパーク」もヨコオデイリーフーズ が運営しています。

麺はこんにゃく粉を使用したカロリーオフ麺でもちろん糖質はゼロ、1食あたり79kclとスープを含めて全体で超低カロリー。

以前から袋入りの商品はありましたが、新たにカップに入った商品も登場しました。

近年最も注目を集めている人気ダイエット法は米やパン、麺類などの炭水化物を摂取制限する糖質制限ダイエット。

こんにゃくは低カロリーで糖質ゼロのヘルシーなウエイトロス食品、食べても太らないミラクル食品としてメタボ大国のアメリカでも注目されています。

 

調理方法

  1. 袋から麺を取り出し軽く水洗いをします。
  2. 麺をカップに戻し水150ccとラーメンスープを入れます。
  3. それを電子レンジ500wで約4分温めて出来上がり。

どんぶり要らずレンジで簡単に調理できる手軽さが嬉しいですね。

 

名称 こんにゃく(蒟蒻ラーメン/醤油)
原材料名 麺:こんにゃく粉(群馬県産)食用植物油脂、マルトデキストリン、卵殻未焼成カルシウム、加工でん粉、水酸化カルシウム(こんにゃく用凝固剤)カロチノイド色素

添付スープ:しょうゆ、食塩、動物油脂、砂糖混合異性化液糖、ポークエキス、香辛料、オニオンエキス、調味料(アミノ酸等)アルコール、カラメル色素、酸味料、増粘剤(キサンタン)、(原料の一部に小麦、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

内容量 こんにゃく麺170g+スープ30g




栄養成分表(1食200g当たり)

こんにゃく麺(170g) エネルギー:31kcl/タンパク質:0.2g/脂質:0.2g/炭水化物:糖質:0g/食物繊維6.63g/ナトリウム:3mg/食塩相当量0g
スープ(30g) エネルギー:48kcl/タンパク質:1.3g/脂質:2.0g/炭水化物:脂質:4.5g/食物繊維:0.1g/ナトリウム:1925mg/食塩相当量:4.9g

*栄養表示基準による
価格 178円(税込192円)

見た目は色も形もこんにゃくで作られた麺だとは思えないぐらいの出来栄えとなっています。

食感、味は若干こんにゃく感はありますがスタンダードな醤油ラーメンスープと相まってラーメン感が強くなり美味しかったです。

また、スープを全部飲んでも79kcalという低カロリーでラーメン感が味わえるということがダイエット中の人にとって嬉しい限りではないでしょか。

今回紹介した「こんにゃく醤油ラーメン」以外にもこんにゃく麺を使用した「鴨汁そば」「カレーうどん」もありますので皆さんも是非一度ご賞味ください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2月月初の特売チラシ/ヨークベニマル・いちい・リオンドール・マルト

2月2日(金)放送げっきんチェックスーパー新発見!お安くしちゃいます!いちい蓬莱店

最近のコメント

    ページ上部へ戻る